やらなきゃ分からん!初ワーケーションで気付いたこと9選

やらなきゃ分からん!!

何でもそうですが、実際にやってみないと分からない事ってありますよね?

この前初ワーケーションをしてきたのですが、やっぱりやらないと分からないなーと思うことが多々ありました。

ということで今回は、僕が初ワーケーションで気付いたことをお話ししていこうと思います!

あわせて読みたい
箱根湯本で3泊4日の初ワーケーションをしてきた! 行ってきましたよ、箱根に。 やってきましたよ、ワーケーションを。 弊社はワーケーションを推進しており、今回僕が初のワーケーションをしてきました。 場所は箱根湯本...
目次

1. 周辺環境の把握は大切

ホテル近くのお蕎麦屋さん

周辺環境の把握はまじで大切です

特に、ご飯屋さんやコンビニが近くにあるかは調べておきましょう。

なんとかなるって思っていると、なんともならない可能性があります笑

2. 天気は事前に調べる

意外と忘れがちなのが「天気」です。

僕は観光に行こうと思っていた日がまさかの1日中雨でした。。

天気によって柔軟に過ごし方を変えるのも大切ですね。

3. 複数人の方が楽しいかも

これは人によりますが、僕は複数人で行った方が楽しいなって思う派です

ワーケーションは仕事もするので、お互いの監視のために複数人で行くのもありかもしれません。

4. 少なくとも1日は休みを取る

ワーケーションをしても、ホテルでずっと仕事して帰るだけだとつまらないですよね。

なので、1日くらいは休みを取ってしっかり観光することをおススメします

休みをいつにするかは天気を事前に調べた上で決めましょう!

5. 羽目を外してしまう

手がきれいですね

まあ、あの、旅行と同じで少し羽目を外してしまいますね。

普段飲まないのにビールを飲んだり、お菓子バクバク食べたり

仕事で羽目を外さない限りは問題ないと思いますが。。

6. Uberはない

食事に困った時のUber Eatsですが、僕が行った箱根湯本はUber Eats頼めませんでした

東京だと当たり前にできることが、旅先では当たり前じゃないので気を付けましょう。

どうでもいい話ですが、箱根湯本ホテルの近くのコンビニは現金のみでした。。これも普通ではない。。

7. 何かしらの音が気になる

これは完全に個人的な事情ですが、冷蔵庫がずっと「ぶーーん」って鳴ってたのが気になりました。。

特に寝る時に気になったのですが、当然自分の家ではないので環境の違いは受け入れましょう。。

8. ディスプレイが欲しい

Think Lab (2)
ディスプレイ欲しい

これはエンジニアだからかもしれませんが、単純にディスプレイが欲しいです。

普段ディスプレイを使っている人は、ディスプレイがない状況を覚悟しておきましょう。

あわせて読みたい
箱根湯本ワーケーションでThink Labを使ってみた感想 こんにちは、泉でございまーす。 この前、会社からのご命令(嘘)で箱根湯本へワーケーションしに行ってきました。 https://workation-concierge.com/hakone-yumoto/ 宿泊...

9. 早く温泉入りたいから頑張る

誰もいないのでほぼ貸し切り

僕が泊まった箱根湯本ホテルは温泉入りたい放題でした

なので、仕事がちょっと疲れたから風呂入ろっていう感じで、1日に何回もお風呂に入れました。

いつでも入れるからこそ、区切りの良い所までお仕事頑張ろうと思えるので、ある意味仕事に好影響を与えますね。

まとめ

実際にワーケーションをやってみると色々と気づきがありました

知っているということと、実際にやって感じることとでは差があるなと改めて実感しました。

ということで、さいなら~。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!

この記事を書いた人

泉浩兵のアバター 泉浩兵 ライター兼エンジニア

ライター兼エンジニア。

コメント

コメントする

目次
閉じる